「相続の知識」の記事一覧

遺産分割協議とは?

相続の知識

遺産分割協議とは、相続人全員の合意で被相続人(亡くなった方)の遺産の分け方を決めることです。 遺産分割協議書とは、遺産分割協議の内容を書面にして相続財産の決着をさせることをいいます。 被相続人(亡くなった方)が遺言書を残 […]

遺留分とは

相続の知識

遺贈などによって特定の人だけに相続財産が渡ってしまうと、本来相続を受ける権利のあった人(配偶者など)の相続分がなくなってしまう場合があります。 そのようなことがあっては、相続人の生活が保障されない場合もでてきますし、公平 […]

法定相続とは?

相続の知識

相続人と被相続人の関係は、民法によって定められており、この基本的な相続を法定相続といいます。 遺言書もなく、遺産分割協議もしなかった場合は、この基本的な法定相続で相続をすることになります。  民法で定められている相続人と […]

相続の放棄

相続の知識

相続といっても、プラスの財産を引き継ぐ場合だけではなく、マイナスの負債が多く残される場合もあります。 【民法896条】 相続人は相続開始の時から、被相続人の一身に専属したものを除いて、被相続人の財産に属した一切の権利や義 […]

相続の流れ

相続の知識

被相続人死亡 死亡届の提出 死亡届は、7日以内に死亡診断書を添付して被相続人の住所地の市町村役場に提出します。 この届をしないと、火葬や埋葬の許可が出ません。 遺言書の有無を確認…重要! 遺言書があれば、被相続人の住所地 […]

ページの先頭へ